QRコード

QR code

ログイン

ログイン

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 05月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

過去記事

火曜日 3月12日


土曜日 11月24日


水曜日 10月31日


金曜日 10月19日


日曜日 9月23日


金曜日 8月10日


水曜日 7月 4日


土曜日 6月 9日


火曜日 6月 5日


 2017年9月26日(火) 09:20 JST

ストラットタワーバー

  • 2012年6月 5日(火) 12:41 JST
  • 投稿者:
    showken@10
  • 閲覧件数
    7,595
ニュース

モンスタースポーツGT CARプロデュースからフロント・ストラットタワーバーが発売されました。

モンスタースポーツでは、周辺パーツとの融和性を高めたカプチーノ用ストラットタワーバーを、2012年6月4日より発売開始します。

カプチーノは、エンジン縦置きFRという構造上、フロントショックアブソーバー基部とバルクヘッドが離れているため、高荷重がかかるスポーツ走行ではステアリングレスポンスの低下を感じさせていました。

ストラットタワーバーは、バー、ベースプレート共に専用品。D断面形状のメインバーを採用し、左右ショックアブソーバー基部を連結することで車体の剛性を高め、サスペンションの能力を余すところなく発揮、ステアリングレスポンスを向上させます。

また、3D設計により高剛性と軽量性を追求した専用ブラケットと、D断面形状のメインバーを組み合わせる事で、スペース効率が向上し、エアファンネルクリーナーCOMPE などの大型オープンクリーナーとの併用が可能になりました。

価格:¥18,900

GT CARプロデュースの限定10本限り。復刻版「ドライカーボン ストラットタワーバー」です。

ドライカーボン ストラットタワーバー[cp-042]

ネットショップ販売価格: 25,800円 (税込)

希望小売価格(税込):27,090円

限定10本限り。復刻版「ドライカーボン ストラットタワーバー」です。

F1のアームにも使用されるリアルドライカーボンシャフトを採用。ドライカーボンは鉄よりも強く、アルミよりも軽い究極の材質ですが、価格が高価ゆえアフターパーツではほとんど採用されることがありません。当商品ではそのドライカーボン素材を、贅沢にもタワーバーに使用しました。カーボンシャフトの両端は、アルミ総削りのブロックを鮮やかな硬質アルマイトで仕上げ、ドライカーボンの高級感をバックアップ。>アルマイト色は「ブルー」「ゴールド」「パープル」の中からお選び下さい。取り付けブラケットは黒色焼付塗装を施し、トータルで美しい仕上げとなっています。また、タワーバー装着によって、宙に浮いてしまう「ハーネス&コネクター」を固定するための専用ブラケットも付属。ドライカーボンシャフトの生産が制限されるため、今回10本限定での発売となります。(次回カーボンシャフト生産の予定はございませんので、売り切れ次第廃盤となります)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.sicks.jp/trackback.php/20120605124139108
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。