QRコード

QR code

ログイン

ログイン

Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 07月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

過去記事

火曜日 3月12日


土曜日 11月24日


水曜日 10月31日


金曜日 10月19日


日曜日 9月23日


金曜日 8月10日


水曜日 7月 4日


土曜日 6月 9日


火曜日 6月 5日


 2017年7月22日(土) 21:36 JST

SUPER SQV3

  • 2010年9月27日(月) 23:12 JST
  • 投稿者:
    ごろべえ
  • 閲覧件数
    6,767
以前、showkenさんより紹介のあった、HKSのSQV3について人柱からのレポです。まず結論から言うと、HKSのSQV3Dに関してはカプチ用の専用車種設定はありません。
つけるなら汎用キットを装着する以外ないようです。
※ HKSのHP上でSQV3Dのページの車種別リストのボタンがありますが、
リンク先はSQV3の車種別リストと同じものです。(製品名もSQV3キットになっています)
非常に紛らわしいですね。注意が必要です。

結果SQV3DのDはディーゼルのDってことのようです。
HKSに問い合わせてみたのですが、着かないことはないですが・・・
体感できるほどの効果があるかは疑問(実際の比較テストはやっていない様子でした)、
専用キットのあるSQV3を薦めますとの回答でした。
上記理由&価格差よりSQV3を装着しました。

ブローオフレスの状態からは、なんとなくレスポンスアップしたかも???程度の体感です。
明確に向上したといえるほどの差は感じませんでした。
音も大きすぎず、私には許容範囲内でした。
(パシュパシュいわせたい方には物足りないかも。
 音はオプションで変わるかも知れませんが、
 私はオプションを装着していないのでその辺は不明です。)

純正比較では多少なりともレスポンスアップしているのでしょうが、
誰にでも効果が体感できるほどではないかも知れません。
サーキット走行等でも私には明確な差は体感できませんでした。
そういう意味では単体では効果がわかりにくい製品かも知れません。

ただし、私のようにブローオフが死んだままで知らずにタービンに負荷をかけ続けると
場合によってはタービンブローを招きます。
理由もなく加給圧が下がっている場合で調べても原因がはっきりしない時はブローオフも疑って見たほうがいいかもしれません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.sicks.jp/trackback.php/2010092723121999
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。